FC2ブログ

記事一覧

ヴィンテージカミソリ


昔使われてた床屋のカミソリです。
ナイフや包丁と同じように研いで使用するのですが、顔そりをするお客様に合わせて、刃の付け方(研ぎ方)を調整します。
お客様には髭が硬い方、産毛の方、お肌が弱い方など色々な方がおられ、それぞれのお客様に使用するのにベストな刃をつけるのです。
鋭刃にしたり鈍刃したりと、そしてたくさんの種類のカミソリがあります。
昔の床屋では、お客様の後ろで馬の皮を使い、その都度カミソリを研いで使用してました。
まさに職人という感じですね。かっこ良く思います。

現在の床屋では、衛生面からカミソリは替え刃式が多く、お客様お一人ごとに替え刃を交換しております。MATSUDAもそうしております。
しかし、カミソリの切れや剃られ感では昔のカミソリの方が断然良いそうです。

僕も良いなと思い昔のカミソリを持ってますが、研ぐ技術を継承している方が少なくその技術を教わるのが難しいのです。
せっかくですからいつか使えるようにしたいと思います。

理容室最高!!

仕事頑張ります。
http://barber-matsuda.com


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

barbermatsuda

Author:barbermatsuda
BARBER & Relaxation MATSUDA 方南町・永福町の理容室・メンズ美容室の店主でございます

大好きな魚と海と床屋の事を書いていきます

最新コメント